ゆうちょの旅とごはん

ゆうちょの旅とごはんの記録。
都内在住30代専門職。海外旅行から国内旅行まで。
中央線グルメ。喫茶店巡り。カレー好き。最近はスイーツも。よくばり。

プーケットで結婚式【飛行機とホテル】

場所は、タイのプーケットにしました。

プーケットははじめて。行ってみたかったのと、式場がいくつかあること、リゾートなので結婚式までのんびりできるため、決めました。

まず、ウェディング会社に連絡し、希望の日程を伝えて、式場を仮予約しました。
時期にもよると思いますが、念のため、半年前には押さえておこうと。

次に、飛行機。
格安航空券のサイトと、クレジットカードのトラベルデスクで比較し、値段に差がなかったので、トラベルデスクでお願いしました。年末年始だったので、すでに飛行機があまり残ってなかった。あぶない…

そして、ホテル。
今回は、5泊。そのうち、2泊を4星くらいにして、3泊を5星くらいの良いところにしました。せっかくなので、良いホテルに泊まりたいが、5泊となるととても高い!だから組み合わせにしてみました。
私はあきっぽいので、途中移動した方が楽しいかなってのもある。

プーケットのホテルは時期によって、値段がだいぶ異なり、特に雨季は高級ホテルも格安パッケージがあるので、安い値段で高級ホテルに泊まりたいひとには良いのかも。

例えば、わたしが泊まるホテルは、普段1泊9万くらい。今回は、早割で1泊4万くらい。しかし、雨季は朝食、マッサージ、ディナー付き3dayプランで9万くらいのがあります。値段違いすぎですね。ま、そんなもんか。私も3dayプランがよかった(´・_・`)

ホテルの予約は、エキスペディアを利用。これはクレジットカードの特典で若干割引されたり、会社の福利厚生で割引されたりと、ただでさえ安いのが、更に安くなります。最近、やたら宣伝してるので、提携してるところも多いのかな。

現地ウェディング会社
航空券
ホテル

と、予約完了。
いまはここまで。

あとは、オプションツアーですね。
これは、もっと直前で良いと思います。

早割がある航空券、ホテルは半年前には予約した方が良いかもしれません。




プーケットで結婚式【ウェディング会社】

タイで結婚式をします。

理由は、日本でやるよりかなり安いこと、ウェディングドレスでゾウに乗れること、タイは4回目なので慣れていること。

日本のウェディング会社でも、タイでのウェディングツアーを企画しているところはたくさんあります。しかし、やはり、高い。

全部お任せで出来るので楽かもしれないけど、やはりせっかくの機会なので、好きなホテルに泊まりたいし、好きな航空会社を選びたい。

色々と調べていると、
日本のウェディング会社も、現地でのウェディング部分は、現地のウェディング会社に委託していることが分かりました。

日本のウェディング会社は、航空券、ホテルを手配し、あとは現地のウェディング会社に委託して、ひとつのパッケージを作ってるんだと思います。たぶんね。

そこで、いくつかの日本の会社が委託してる、現地のウェディング会社に直接オファーすることにしました。安いし、信頼できる気がする!

そこの会社は、問合せへの返信も早く、料金も明確で、タイから資料もたくさん送ってくれました。良い感じです。

続く

旅行。

久しぶりにブログを書こう。

今回は、旅行についてだけ、それなら続けられるかもしれない。

旅行はパックツアーでも、航空券と現地ツアーの組み合わせでも、なんでもいい。

大切なのは、
その国で絶対に行きたい場所はどこか、
予算はいくらか、
それに応じて、1番理想的なプランになるよう組み合わせる。

あと、食事も大切。
自分で食べたい物、行きたい店があるのに、パックツアーで全部食事付きだとつまらない。でも、食事付きの方が良い国もあるかもしれない。その国と地域次第。

旅行を計画するとき、
1⃣国を決める。
2⃣その国を調べ、行きたい都市を決める。
3⃣細かく調べる。
その都市をすべて回るパックツアーはあるのか、値段はいくらか、航空券だけだといくらか、現地ツアーはあるのか、どんなホテルがあるのか等。
4⃣パックツアーか航空券+ホテルか、等プランを決定。
5⃣実際に観光する場所、お店等を調べておく。

こんな感じの流れな気がします。
どの国に行きたいなーとか妄想したり、調べたりは、常日頃してますが、ツアー会社に問い合わせしたりと具体的な行動は半年前くらいからでしょうか。

とりあえず、現在予定しているタイ旅行とネパール旅行を書きます。

記事検索