ゆうちょの旅とごはん

ゆうちょの旅とごはんの記録。
都内在住30代専門職。海外旅行から国内旅行まで。
中央線グルメ。喫茶店巡り。カレー好き。最近はスイーツも。よくばり。

タイ

2014プーケット旅行まとめ

①プーケットとバンコクは別物

プーケットはリゾート地なので物価が高い。特にタクシー代がやばい。そして、タクシーによってむらがある。現地で生活している日本人の方も「交通手段がほとんどないので足元見てる」と言っていた。慣れたツーリストは貸しバイクで行動しているとのこと。


②プーケットタウンは日本人が宿泊しない

私たちは泊まっていませんが、プーケットタウンに宿泊したひとの話。ほとんど中国人の宿泊者で、日本人はあまりいないそうです。日本人が珍しいからか、飲食店でぼられるケースも多いとか。


③カタビーチが良さそう。

ビーチのそばに宿泊するならカタビーチが良さそう。パトンほど騒がしくないし、スリンよりにぎわっているし、飲食店や雑貨屋もたくさんありました。空港からは遠いので、その点は注意。


④ビーチ滞在と山の上でおこもりヴィラ

今度プーケット行くときは(行くのかな?)、前半はカタビーチに宿泊し、ビーチを散策、アクティブに活動。オプションツアーなど参加。後半は、ヴィラゾリテュードに宿泊し、山の上でのんびりとヴィラ籠り。こんなプランが良さそう。


⑤やっぱりバンコクが好き!

わたしは交通費も安く、ごはんもおいしいバンコクが好き。好きな店もたくさんあるし!ってことで、プーケットだけでなく、バンコク滞在も2泊くらい組み合わせたいわ。



以上。


それくらいかなー。個人的にタイは4回目だったので、違う国に行きたい。同じ国ばっか行っている気がする。あと、以前ブログに書いたけど、バリのリベンジがしたいので、ウブドに泊まりたいと思う。

あ、あと、日本円→バーツへの両替は絶対現地でやった方がいい。成田で両替してすごく後悔した。

タクシーを呼ぶときは高級なホテルの方が、安くて良いタクシーを呼んでくれる。



2014プーケット旅行⑩

6日目。
朝ごはん。
パンケーキとフレッシュジュースがうまい。

{929DDA93-CA3A-473B-ABAD-E7FD170E9533:01}

チェックアウトは12時。
せっかくなのでスパをお願いした。このホテルは、名前にリゾートANDスパとつくだけあり、スパが有名みたい。

チェックインのときに、スパをひとり申し込んだら、もうひとりは無料ですみたいなことを言われた。だが、連れはスパが苦手。しょうがないから自分ひとりでお願いしたところ、それなら60分コースを120分にするという。

残念なことに、チェックアウトまで時間がないので60分料金で90分にしてもらった。ちなみに値段は、タイ古式マッサージで1900B➕TAX。だいぶ高い。日本とさほど変わらん。街に出れば60分400Bくらいです。

{A899886B-60A3-4097-851C-C02CF4DEDD16:01}

{D287BA04-CBF8-4520-A0B7-C0A4FD28C3D4:01}

スパはきれいだった。うつぶせになったとき、まくらの穴から見える位置にフラワーボールが置いてあって、なんだか良い気分だった。それに、きもちよかった。

スパのあとはチェックアウト。
レストランでごはん。

{A7E0D250-9AA9-404E-82F4-A685DA7D3712:01}


サテ。焼き鳥みたいなもの。

{2DB24E48-32F7-4531-9BB6-AEC03945CD0E:01}


パッタイ。

それで、空港まで900Bで送ってもらって終了。

しかし、地図を見れば分かるけど、シャロンから空港が900ということは、行きの空港からスリンが1800とか、スリンからシャロンが1500とか、ぼったくり極まりない(꒪⌓꒪)まあ、しょうがないね。

さて、スワンナプーム空港のラウンジ。

{B04D0CB1-C48D-40ED-92D9-F7C004CA1E62:01}

とても広くて快適だったー!
置いてあったサンドイッチやスープやパンケーキはまずかった。
でも、アルコールも無料だから良いね。トイレきれいだし。

以上、プーケットの旅でした。


2014プーケット旅行⑨


海がきれい。

{04F4D1AB-D2EB-495F-82D5-7550D4C1529A:01}

ここでは、海に使ったり、ココナッツジュースを飲んだりして過ごした。


スピードボートに乗って港に戻って終了。

な、なんと、今日1日の様子を撮ったDVDを1400Bで発売するという。実は専属のビデオスタッフがいて、船の上や木の上からいろいろと撮影してた。それを購入したひとには、翌日ホテルまでお届けという訳だ。すごいなー。買った。
 
見た感想を言うと、ビデオの奥の方に自分たちが写ってたり、思いがけぬところを撮影されてたりして面白かった。あと、水中の撮影もしてたようで、それがきれいだったし面白かったなあ。シュノーケルで潜れるひとは、あんなところまで行っちゃうんだね。わたしは水面をただようだけ。

今回はalanを通して申し込みしたV marine tour という会社だった。もうピピ島には行かないと思うけど、海がとてもきれいだったので行ってみて良かったかなー。

でも久しぶりの団体ツアーで、結構疲れたかも。あたりまえだけど、自分のペースで見れないし、待ち時間もたくさんあるし、体調悪かったから、これ以上具合悪くならないか1日心配してた。あと、ごはんまずかったからなあ。

ホテル戻ってからは、お昼のリベンジをしたくてホテルのレストランでグリーンカレーを食べたよ。カメラを持っていき忘れたのが残念だが、カップルコースを頼んだ。980Bとかで前菜の鴨と野菜をくるっと巻いたやつ、パパイヤサラダ、グリーンカレー、酢豚、デザートのパパイヤともちごめのやつという内容。だいぶ量が多い。他にもマッサマンカレーセットだとかあった。

お部屋への帰り道、共用プールが星空みたいにライトアップしててすごくきれいだったなあ。



2014プーケット旅行⑧

5日目。
朝から早起き。ピピ島ツアーに参加。
{2FE7F350-B570-4E03-A433-AD62F921FF95:01}

調子悪いので少な目の朝食を食べて、ロビーにてツアーガイドを待つ。

が、来ない。
8:00-8:20にピックアップと書いてあるが、30分過ぎても来ない。30分を過ぎた場合は電話下さいと記載もある。
ホテルのひとにTELしてもらう。もう少し待ってと言われる。
その後、45分を過ぎても来ない。ホテルのひとが見兼ねて電話。

結局50分くらいに着た。
9:00に出航と書いてあるがどうみても間に合わない。

そんなこんなで30分以上押して出航。
そのため、モスキート島はカットして行かないもよう。

スピードボート30名くらいでバンブー島へ。日本人が他に3組いて、ツアーガイドも日本語が話せる方でした。オーストラリア人が多かったかな。
{50CBE93F-88E9-4DEE-8B89-769BEA3E3034:01}

海がとてもきれい。
ここでシュノーケルをしたり、ビーチでくつろいだりして過ごします。
わたし達以外に客がいなくとてもよかった。

次はピピ島へ。
ビーチにあるレストランでランチ。
{FE6E8A51-6CFC-4CA6-B082-C0B16F30B248:01}

めちゃくちゃまずかった。
ビュッフェらしいが品数が10個以下。
この写真の他にミートスパゲティやスイカ、レッドカレーがあったかな。

足りないので、浜辺のお店でマンゴーを買って食べた。うまかった!

{EADAC62F-0746-4F36-84DF-FB9BFB75EC11:01}

ここはいろんなツアーの団体客が来ているようで、ひとがたくさんいた。


その後、モンキービーチ、バイキングケーブ、ピレーラグーンをボートから眺める。モンキービーチは、潮の関係で上陸できず。写真は携帯で撮ってないや。

マヤベイへ。

{5FE4F3C9-5C7F-44CC-85E5-787E7254081B:01}

ここも海がきれい。
だか、ひとが多い!






2014プーケット旅行⑦

4日目。

ホテルのベッドデコレーション。

{B200D114-A963-4792-B386-7BB91AE69913:01}

とてもかわいい。

{D5E55620-0DCE-4B36-B538-B143B6498415:01}

お部屋についてるプライベートプール。
意外と広い。

{5EF0CE64-F942-42AC-8D81-66818A927107:01}

プールサイドでくつろげます。

{0B044524-B2CC-4B19-8FC3-38F9993485DE:01}
生活感出てるがリビング。

{D80247AD-9C15-4E13-8F85-4F216FAFD3E3:01}
汚い写真で申し訳ないが、リビングの奥にベッドルームがあります。

{6FAC1A0F-381E-4C74-8EE1-54847E7EF566:01}

ベッドの後ろにちらっと写ってるのはバスタブ。ジエットバスがついてます。かなり大きい。

ただ、1日のお湯の量に制限があるのか、途中でお湯が出なくなる日々。シャワーのあとにバスタブにお湯をためようとすると、途中で力つきます。その逆もしかり。

朝食を食べます。
{DCB5EC86-416C-437E-94CC-F2E2CB7BE19A:01}

とりすぎた。
本当においしいものばかり。
特に、日替わりのフレッシュジュースとパンケーキがおいしすぎた。タイフードもクオリティ高い。
寿司と味噌スープは微妙だった(´・_・`)笑。

そのあとは、ウェディングです。
ヘアメイクさんが来て、2時間半かけてお支度。
その後、ビデオツアーで象に乗ったり、ビーチ行ったり。ひとがいないビーチで撮影かと思いきや、繁忙期なのですごいヒト!いろんなひとに写真撮られたり話しかけられたり恥ずかしかった。
そして、式場で結婚式をし、併設のレストランでパーティをして終了です。
なんだかんだ良い思い出になりました。サメールウェディングって会社にお願いしたんだが、とても良かった。やはりウェディングとなると日本人がついててくれた方が安心だわ。日本のウェディング会社より、だいぶ安く出来たのでそれも良かった。

写真は割愛。





記事検索