ゆうちょの旅とごはん

ゆうちょの旅とごはんの記録。
都内在住30代専門職。海外旅行から国内旅行まで。
中央線グルメ。喫茶店巡り。カレー好き。最近はスイーツも。よくばり。

バリ

2013年バリの旅②

3日目。

ラクダを乗りに半日ツアー。
Alanで頼みました。

{604AB6D0-E890-4776-9B0B-FB040472A6D8:01}

ラクダおもしろかった。
ラクダに乗りビーチを散歩したのですが
ゴミがたくさん捨ててあったのが残念。

{7CB0D1E9-B07C-42D4-BAB5-A62901CA4E57:01}
{D08057B5-E98D-4841-B4C0-523CB569C6FA:01}


夕飯はシーフード。
セガラフレッシュシーフードってお店。思ったより高かったけど、ピリ辛でおいしかった。特に空芯菜がや貝がおいしい。

あとは、スパや地元のスーパー、朝市に行っています。写真なくてすみません。  

スパは、ガイドブックに乗っていたところ。たしか、エブリデイ。前日に予約して行きました。とてもキレイでリラックスできる雰囲気。イヤーキャンドルも合わせてお願いしました。スパのあとに身体に湿疹が出てしまい、オイルかクリームが合わなかったのだと思われる。残念。肌が弱いひとは注意。

地元のスーパーは、タクシーに乗り込み、大きいスーパーに行きたいと伝えました。大きくてキレイなスーパーというより、本当に地元のひとが利用する薄暗い感じのスーパー。調味料など安く買えました!ノバってスーパーだったかな。

個人的に1番おいしかったのは、ウブドで買ったマンゴスチン。蟻いっぱいいたけど。1番まずかったのは、ホテルの朝食のナシゴレン。卵や野菜は載っておらず、何故か麺が数本紛れ込んでいた。

そんなこんなで、バリの旅は終了。




2013年バリの旅①

2013年2月、はじめてのバリ。
友人4人で安いパックツアーを利用しました。4日間ひとり6万くらい。

シンガポール乗り換え、シンガポール航空です。

先に言うとほとんど写真はありません(´・_・`) 前の携帯の中です。そして、がっかりの旅でした。

だからこそ、リベンジしたいと思ってます。

1日目。
シンガポール乗り換えで、夜にバリ着。
空港からホテルへ移動。
ここで持ち金の半分を盗まれる笑。

お金を分けてたからまだ良かった。
いったいどこで盗まれたのか…
1番怪しいのは、空港から迎えのバスへの道でしょうか。かなり人がいっぱいで、掻き分ける感じだったので。

普段、海外ではカバンのフタに手をかけて歩いているのですが、バックパックにトートバック、ポシェットを持っていたため、手をかける余裕がなかった。

そこかな…
はじめてお金をとられ、悲しい気持ちに。
油断していたわたしが悪いけど。

ホテルは、マタハリバンガローという安い宿。

案内された部屋は、フロントの前。
夜、フロントには従業員なのか不明な男性が4.5人集まって階段に座ってました。その目の前で、部屋の鍵を開けるのはなんだか嫌でした。しまいに、鍵の調子が悪く、なかなか空かない。従業員の方に開けてもらいました。

お風呂はバスタブなしでトイレと一緒のタイプ。換気扇もなく、かなりジメジメとしていて、ドアはカビが生えてました。

また、クーラーのリモコンがなく温度調節ができず、とても寒かった。

うーん(´・_・`)
1日目終了。



2日目。

タクシーをチャーターし、ウブドへ。

タマンアユン寺院。

{443F46A7-2D87-4868-BE06-B3823F67752A:01}


{678A8B4E-AE3B-41D1-B713-5B410BABF8F5:01}

タクシーの運転手さんにオススメのお店を聞いたら、高めのレストランでした。そうなっちゃうよね。まあまあおいしかった。名前は失念。

{C225DF44-F61F-45AF-9E8A-288A4E9F2FB1:01}

夜はタナロット寺院でケチャダンス鑑賞。

{F9F5534D-6AA2-4C3B-B50E-BF049FAD3F52:01}


満場一致で、ホテルのこの部屋に泊まるのはさすがにきついと言うので、ルームチェンジをお願い。お金を払ってアップグレードしました。

バスタブつきの部屋になりましたが、クーラーが効かないのは辛かった。





記事検索